« 映画「AVATAR」を見た 最高だった | トップページ | USBハードディスクにFedora12をインストール »

2009年12月30日 (水)

映画「AVATAR」と理想社会

映画「AVATAR」の特に先住民を取り巻く惑星の生物の共棲の姿には感動したけれど、それは理想社会であって現実社会ではない・・・今の時代共棲社会とはかけ離れているだろうし、どうしたら変わるのか、変わる兆しがあるのかも解りません・・・でも理想社会を考える事で理想社会が見えてくることもあるのではないでしょうか?・・・理想があれば現実は変えられるのではないでしょうか?・・・目標があればそれが大切な目標ならば叶えられるのではないでしょうか?・・・私は映画「AVATAR」にでてくるような惑星パンドラの先住民と生物の共棲と繋がりは例え現実的でなかったとしても理想だと思います・・・・・・・・・・・・

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

|

« 映画「AVATAR」を見た 最高だった | トップページ | USBハードディスクにFedora12をインストール »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/476182/32786069

この記事へのトラックバック一覧です: 映画「AVATAR」と理想社会:

« 映画「AVATAR」を見た 最高だった | トップページ | USBハードディスクにFedora12をインストール »