« アルコールの神経を麻痺させる作用 | トップページ | 映画「マイノリティー・リポート」を観た »

2018年4月 2日 (月)

ロボットの創る定食

工場で出来た食料製品はいっぱいあるけれど、人が関わらずに出来る物はほとんど無いと思う。



だから、定食屋さんで食べるもつ焼き定食やラーメンはロボットが作った物より、人が作った方が美味しいと思う。



味を調整するには人間の力が必要だと思う・・・。



未来には美味しい定食を創るアンドロイドはいるかもしれないけれど、材料の調味料やお豆腐、肉などは人間が育てて作るしか無い様に思う。



何より食べ物は人が作った方が安心だ・・・。



カップラーメンやお肉は工場が関わっているけれど、そこにも人が働いている。



工業製品だけの食べ物は寂しいと思う・・・。



にほんブログ村 小説ブログ SF小説へ
にほんブログ村

|

« アルコールの神経を麻痺させる作用 | トップページ | 映画「マイノリティー・リポート」を観た »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/476182/73226572

この記事へのトラックバック一覧です: ロボットの創る定食:

« アルコールの神経を麻痺させる作用 | トップページ | 映画「マイノリティー・リポート」を観た »