カテゴリー「映画」の39件の記事

2015年7月14日 (火)

映画「ターミネーター 新起動 ジェニシス 3D」を見た

映画「ターミネーター 新起動 ジェニシス 3D」を見ました。



今回はジョン・コナーが悪役として登場します。



ジョン・コナーが最強の電子部品(新型ターミネーターT-3000)に改造され、スカイネットの手下となり、登場します。



ターミネーターT-800(アーノルド・シュワルツェネッガー)とサラ・コナーとカイル・リースが正義の味方となって戦います。



最後は「スカイネット」の出現を未然に破壊し、ハッピーエンドを向かえます。


映画「ターミネータ 新起動 ジェニシス」オフィシャルサイト



にほんブログ村 小説ブログ SF小説へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年6月 6日 (土)

映画『予告犯』を見た

映画『予告犯』を見ました・・・。



ざっくりあらすじを書くと、生田斗真演じる「ゲイツ」とその仲間3人がtwitterで犯行を予告し、悪人を痛めつける話です。



後味の悪い悲しげな作品でした・・・。最後にゲイツが青酸カリで自殺してしまうからです。



結局運の悪い人は頑張っても報われないという意味を表現している様に思えて悲しいです・・・。



ゲイツみたいに格好つけても世の中は変えられないと思いました・・・。



派遣社員の切り捨てにあったゲイツは悲しすぎます・・・。



履歴に空白が有ると職に就けないという話はショックでした・・・。



にほんブログ村 小説ブログ SF小説へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年5月20日 (水)

映画『イミテーション・ゲーム』を見た

映画『イミテーション・ゲーム』を見た



期待していたより面白くなかった・・・



文系向け映画だったのでちょっとがっかりだ・・・



もっとマニアックな暗号関係の面白い描写が欲しかったと思った・・・



”エニグマ”で作られた暗号文に「ハイル・ヒトラー」が入っていたらすぐバレると思う・・・



そもそもアラン・チューリングが同性愛者だったのは本当なんだろうか?・・・



もう少しリアルな映画が見たかったと思う・・・



にほんブログ村 小説ブログ SF小説へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年5月 8日 (金)

映画『寄生獣ー完結編』を見た

映画『寄生獣ー完結編』を見ました。



半分半分で原作の漫画と映画のストーリーが別で、映画の方も結構面白かったです・・・。



続きが見たかったけれど完結編なので無理でしょう・・・。



良い映画を見れて良かったです。



映画『寄生獣』公式サイト



にほんブログ村 小説ブログ SF小説へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月 8日 (月)

映画「寄生獣」を見た

映画「寄生獣」をみました。



実写なので本当に有りそうで怖い感じでした・・・。



原作漫画より充実感もあり、面白かったです。



来年春には完結編があり、楽しみです。



感情が揺さぶられました。





にほんブログ村 小説ブログ SF小説へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月11日 (日)

映画「シャーロック・ホームズ_シャドウゲーム」を見た

映画「シャーロック・ホームズ_シャドウゲーム」を見た。

主演のホームズにはロバート・ダウニーJr、助手のワトソンにはジュード・ロウの配役で内容は面白かったです。

今回はホームズが2度にわたって死にかける大変な強敵モリアーティー教授との争いが描かれている。

http://wwws.warnerbros.co.jp/sherlockholmes2/こんな感じです。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月 7日 (土)

映画「岳」・・・を見た・・・

映画「岳」を見た・・・映画館はほぼ満席結構な人気だった・・・

「岳」はビッコミックオリジナルで連載の石塚真一作『岳 みんなの山』を原作として作られている・・・

漫画が原作の映画は最近多いけれどこの作品もその一つです。

内容がやはり漫画っぽいです。多少非現実な設定があります・・・

例えば天候がいきなり豹変したり・・・

食べる量が半端ない量だったり・・・

内容が映画化の際かなり単純化されているせいかちょっとものたりなかった・・・

原作に期待して読んでみようかな・・・漫画・・・

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月11日 (金)

映画「GANTZ」と「RED」を見た

「GANTZ」は漫画が原作でGANTZとは世界各地に存在し、その正体、目的が一切不明の直径約1mの謎の黒い球体。各地で呼び名が異なり、東京では「ガンツ」、大阪では「黒アメちゃん」、日本のガンツ・チームのトップ連中には「ブラックボール」などと呼ばれている。
球体内には人工呼吸器に似た器具を取り付けられた全裸の男性が座っており、この人物をガンツと呼称する場合もある。通常の音声会話などのコミュニケーションを取ることは不可能だが、一定の要望に対しては応答が得られることがあり、男に音声で要請し耳孔に指で刺激を加えると今までの戦死者のリストや100点獲得時の特典を見ることができる。なお、この男に対するXガンによる射撃その他の物理的な攻撃は一切の効果を持たない。
死んだ人間(稀に動物も含む)を蘇らせ、「星人」と呼ばれる正体不明の怪物と戦う任務(ミッション)に強制的に参加させる。また、劇中の表現によればガンツに招集された人間は、言わばファックスから出てきたコピーであり、オリジナルは死んでいるとされる。ただし、ごく稀にオリジナルが生きていて、同一人物が2人存在するという現象が起こる場合もある。
ミッション参加者は「あだ名」で表記される。あだ名は主に身体的特徴や行動、職業、名前や雰囲気で付けられる。
ミッション中、一般人がガンツミッションの存在を感知した場合、その人間を標的とするミッションが新たに追加されることがある。そのミッションで抹殺された人間はメモリーに加えられ、後に再生することもできる。再生した場合、ミッションメンバーだった場合は以降のミッションにメンバーとして加えることができ、ガンツにターゲットとして指定された一般人の場合は記憶を消された上で再生させられる。とWikiに載っている。
「GANTZ」は続編が4月23日に公開予定。

「RED」はスパイもので、ブルース・ウィリス、モーガン・フリーマン、ジョン・マルコビッチなどが出演している。オフィシャルサイトがある。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月22日 (土)

映画「グリーン・ホーネット」を見た

思ったより面白かった・・・「グリーン・ホーネット」とは緑色のスズメバチという意味で、西暦1936年頃からラジオ番組などで有名なヒーローらしい・・・かつてブルース・リーが出演してテレビ化されている・・・

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月14日 (火)

映画「バイオハザードⅣアフターライフ」を見た

映画「バイオハザードⅣアフターライフ」を見た・・・

大分期待していたのだけれど思ったより面白くはなかった・・・

3Dで映像は凝っていたけれど、CMで見た以上ではなかったし、ストーリーも単純で味気のない物だった・・・

残念だった・・・

詳しくはオフィシャルサイトを・・・

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

Blog | CPU使用率 | C言語 | Linux | Linux kernel | Linux 聖書 | LOVE理論 | MySql | poem | unix | WordPress | YouTube | お酒 | じゃんけん | アニメ・コミック | アルコール依存症の治療薬 | インフルエンザ予防 | オスティア・アンティーカ | オタク系 | キリスト教 | キリスト教の祈り | クリスマス | サイエンスフィクション | サンスクリット語 | スキルアップ | スピリチュアル、精神世界 | スマホ | ソウルフード | タレント | ダイエット | テレビドラマ | テレビ番組 | デザイン | デザインの隠された意味 | ドライブ | ネット社会 | バチカン | パソコン・インターネット | ブルーライト軽減 | プラトニックラブ | プリンター | プログラミング言語 | ペット | マインドコントロール | ヨーロッパ旅行 | ローマとローマ郊外 | 世の中 | 中国旅行記 | 主への祈り | 交通事故 | 人の命 | 人の幸せ | 人生 | 人生、哲学 | 人生勉強 | 今日の説教 | 今日の酒の肴 | 健康 | 健康食品 | 兄と弟 | 免許 | 写真 | 創価学会 | 北京首都国際空港 | 反省会 | 哲学 | 問題 | 園芸 | 外国旅行 | | 夢の創造 | 天使の絵 | 奇人・変人 | 奇跡 | 子供の未来 | 子育て | 学問・資格 | 宇宙 | 宇宙論 | 宗教改革 | 家庭料理 | 将来に向けて | 小説 | 居酒屋 | 山小屋 | 心と体 | 恋愛 | 悪口 | 携帯・デジカメ | 教育者 | 文化・芸術 | 文明の末路 | 旅行・地域 | 日記・コラム・つぶやき | 昆虫 | 映画 | 映画、音楽 | 映画・テレビ | | 未来 | 未来社会 | 格差社会 | 桜咲く | | 洗脳 | 海外旅行 | 漢字、哲学 | 生活のアート | 病気 | 礼拝 | 素敵な女性 | 経済・政治・国際 | 聖書の言葉 | 職業、仕事 | 肉体労働 | 自由と平等 | 芸術家 | 薬の話 | 記憶装置 | 語学 | | 車のバッテリー | 進化論 | 運勢 | 陸上自衛隊、災害派遣 | 音楽 | 食べ物 |