« C言語の楽しみ002 | トップページ | C言語の楽しみ005 »

2009年3月28日 (土)

C言語の楽しみ003

/*   C言語で時刻をずっと表示し続けるプログラムを見つけた。whileとdoを使った無限ループのプログラムなので(かつprintf,scanfが無限ループ内にある場合)Windowsの場合CTRL+Cのキーを押すことで停止できるが、それ以外はプロンンプト(Linuxの場合konsole)を閉じるまでずっと続く。 */

#include <stdio.h>
#include <time.h>

int main(void)
{
    time_t now,fin;
    while (1)  {
        time(&now);
        printf("%s",ctime(&now));
        do  {
            time(&fin);
        }  while  (difftime(fin,now)<1);
    }
}

/*  Sat Mar 28 13:07:55 2009からはじまって1秒ごとに次の現在時刻を表示し続けるLinuxでもkonsole上でCTRL+Cのキーを押すことでプログラムは止まった */

にほんブログ村 IT技術ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 SF小説 

人気ブログランキングへ

|

« C言語の楽しみ002 | トップページ | C言語の楽しみ005 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: C言語の楽しみ003:

« C言語の楽しみ002 | トップページ | C言語の楽しみ005 »