« 久々のWindows Vista | トップページ | Ubuntu9.10 DocomoL-02A設定 »

2010年3月13日 (土)

Vista CPU使用率100%

Windows Vista Home Basicで最近CPU使用率が100%になったままになってパソコンの動作が遅くなり、悪くなった件はVista本体やそのアップデートとは今回は直接は関係なかった様だ・・・
HPプリンターのプリンタードライバーが関係していて、それに関係したソフト2つをスタートアップメニューから外す事で、Windows Vistaは安定した動きを見せるようになった・・・
具体的にはWindowsを起動してタスクマネージャーを開き、プロセスタブをクリックしCPU使用率の高い物を確認し、次にスタートアップメニューのすべてのプログラムにmsconfigと入力し、ENTERキーを押してシステム構成ユーティリティーが出て来るのでスタートアップと言うタブをクリックし、スタートアップの項目の内HPプリンターに関係するプログラム2つのチェックを外し、再起動します。
以上の手順はパソコンメーカーのカスタマーセンターで遠隔支援とゆうインターネットを利用したシステムを使い、電話で話を聞きながら、教わり、実行しました。
その他にも普段からウイルスチェックやレジストリの最適化やデフラグを行ったり、不要なソフトやファイルを削除するなりしてケアーしておく事も必要ですが、とりあえず今回はこれで当分は安心してWindowsを使えるだろうと思います。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

|

« 久々のWindows Vista | トップページ | Ubuntu9.10 DocomoL-02A設定 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Vista CPU使用率100%:

« 久々のWindows Vista | トップページ | Ubuntu9.10 DocomoL-02A設定 »